そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

赤い季節と靴の話【雑記】

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

誕生日が終われば目前はクリスマスというのが、僕の人生では毎年でして。


f:id:sorosoro40:20201220182608j:image

 

町のなかにも赤が増えていくのは、活気的で好きです。

今年は、どうしたって工夫のいる一年であったと思いますが、労いを込めての、この赤たち。


f:id:sorosoro40:20201220182514j:image

豊橋の商店街、人はまばらでも。

 

僕も装いに赤を混ぜて馳せ参じます。
f:id:sorosoro40:20201220182449j:image

 

globe:DENTS

Watch:NOMOS

Knit:Brooks brothers

Jacket:Ring jackt

 

ヘアシープのデンツは、blogにこそ挙げてませんが一昨年誕生日に奥さんからもらったもの。

なめらかで、やわらかいレザーは使いやすく冬に重宝します。

靴に合わせて、黒ももっています。

 

Ring Jacket…どう紹介したものか。

ジャケットって、臆してしまい上手く言葉にできません。

未熟さがましになったら、記事にします。

ネップ入りで、こちらも柔らかく、暖かく。

 

ブラウンに挟まれて、赤いカシミヤニットも見た目も実際にも暖かみを。


f:id:sorosoro40:20201220182501j:image

Shoes:Sewn shoe-maker

 

足元も赤。

深みを増して…の6年目です。

ボロネーゼ製法、やはり足を包み込み、靴下のような履き心地…だなんてやたらクリスマス的でよい。

 

訪問先はSewnです。

f:id:sorosoro40:20201220182412j:image

色々社会情勢に振り回され、撮影が進まずようやくの…

完成までのこりわずか。

今日はヒールの積み上げを撮影しました。


f:id:sorosoro40:20201220182420j:image

イメージはこのような感じ。

ゴツイ。

この白い革が黒く染まったとき、どんな形になっているのでしょうか。

とにかく楽しみです。


f:id:sorosoro40:20201220182428j:image

毛皮シューズも、滑り革の修理中。

もうすぐ受け取りますので、また寒いうちに活躍してもらいましょう。


f:id:sorosoro40:20201220182542j:image

娘のファーストシューズのデザインも。

予想以上に足が大きくなっており、間に合うか…

ちなみに、製法もハンドソーンになりそう(笑)

やわらかいアウトソールなど、微調整はもちろん必要です。

 

赤い季節、寒さを吹き飛ばすような、素敵な靴たちの完成を待っています。


f:id:sorosoro40:20201220182527j:image

豊橋らしい写真。