そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

春夏用のオーダースーツ

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

※修正記事です。

 

以前誂えた春夏用のスーツ。

といってもパターンオーダーですが。

そのディテールについてみてみましょう。

 

 

 

概要

全体像
f:id:sorosoro40:20190223195336j:image

※お試しで着てるだけなので、ノータイ。

 

濃紺のプレーンなやつにしました。

尚、生地はカノニコ

コスパが良いことで有名ですが、上位の生地は結構品質も良くなっているとか。

これはまぁまぁ艶のある梳毛です。

 

コンセプトというか、必要性というか

春夏はなんとなく、ジャケット&パンツスタイルが多く、あまりスーツは着てなかった気もします。

しかし、やはり背抜きの軽いやつ…

できたら芯地も少ないような奴が欲しいなと思いまして。

とはいえ、予算もU10万じゃないと厳しかったのでパターンオーダーがいいとこ。

そこで近隣にある縫製工場直営のテーラーへ行きました。

 

仕立てたのは…

地元豊橋にある、スーツの縫製工場ALDEXさん。

坊掲示板の噂の域になりますが、某UのSや、百貨店のオーダーの縫製を受け持っていたのだとか。

 

そして、こちらの本に掲載もあります。

f:id:sorosoro40:20200419181914j:image


f:id:sorosoro40:20200419181921j:image

良し悪しはよくよくわかりませんが、業界でも早めにCADを導入したこと有名です。

(価格は当時の物)

 

ディテール

ラペル周辺

f:id:sorosoro40:20190223195347j:image

ゴージライン低く、ラペルは大きく。

なんでも、70s~80sのイタリアの雰囲気をなんちゃらかんちゃらで……のモデルのようです。

初めてのテーラーだったので、モデルをあまりいじらずに……

三つボタンの段返りにしました。

袖・肩回り

f:id:sorosoro40:20190223195352j:image

そんなこんななので、雰囲気を出したくて、マニカカミーチャ

雨降りって実は初めてかもしれません。

やはりパッドの入ったイギリス的なスーツとは違う良さ。

暑い春夏はこちらのほうがいいですね。

 

パンツ

f:id:sorosoro40:20190223195357j:image

今の流行りにのれるだけのってやろうじゃないのってことで、ベルトレスに2プリーツ。

太ももは太いのでとても助かります。


f:id:sorosoro40:20190223195928j:image

せっかくのオーダーなので、ちょっと凝って…

アジャスターはピストル型。

誰も見えないよね、伝わらないよねって箇所ですが、真夏の盛り、ジャケットを脱いだ時のかっこよさになるかなと。

 

コーディネート

https://www.instagram.com/p/B-D1xPopblX/

この日はまだ、3月なので、中にベストを着ています。

紺無地だと、色々と汎用性があっていいかなと。

肩が張っていないので、いかり肩気味の僕でもやわらかい雰囲気がでますね。

 

まとめようナ

次はパンツをもっと太くしたい。

いや、そもそもジャケット単体がほしい。

 

などとオーダー欲求が出ています。

なかなかジャケットを着る機会は減ってますが、仕立てって楽しいですね。