そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

バブアーオイル抜きの結果はいかに…

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

さて、オイル抜きを施されたバブアー。

どうなったでしょうか。

 

一晩の日陰干し後、結果をみてみます。

 

 

www.sorosoro40.com

 

 

 

結果は?

f:id:sorosoro40:20200412172112j:image
こんな感じです。

 見てみると、ややオイルムラはありますが、さわってべたつくことはなし


f:id:sorosoro40:20200412172201j:image

コットンのカサカサとした質感です。

当たり前ですが、オイル時のコシはなくなり、本当に6oz程度のコットン布という感じ。

 

ただ、以前ヴィンテージのBEDALEをオイル抜きしたときと比べ、生地の強度がありそうです。

この辺りが、現行の強みですね。

 

逆を言えば、ヴィンテージのバブアーはオイル抜きをおすすめしません。

 

色味も薄くなります。
f:id:sorosoro40:20200412172233j:image
照明の下ですがこのような感じ。

オイルドコットンの濡れたような見た目はなくなり、ややエイジングしたミリタリーウェアのような薄目のオリーブになりました。

 

before→After

比較をしてみます。

こちらは、オイル抜き前
f:id:sorosoro40:20200412172250j:image

(第二ボタンあいてます)

 

オイル抜き後です。
f:id:sorosoro40:20200412172302j:image

袖丈も2CM近く短くなりました。

また、全体的に横にも縮み、ゆとりがなくなっています。

半~1サイズ分は縮んだでしょう。

 

簡単にコーディネートしてみる

f:id:sorosoro40:20200419104755j:image

shirt:Gitman Brothers

Pants:Anatomica
www.sorosoro40.com

 

色味が薄くなった分、シャツやチノパンと合ってさわやかな気がします。

オイルが抜け、実際の重さ色味ともに軽くなり、春っぽくなりましたね。

 

まとめようナ

狙い通りの感じに収まってくれて大満足のオイル抜き。

本来は「仕事用」にしようかと思っていましたが、予想よりも良い出来なので、私服にしてしまおうかな。

革靴の丸洗いもそうですが、メンテナンスやカスタムをするとより愛着がわきますね。

外出自粛中ですが、家の中で服を楽しんでいきたいと思います。