そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

再考スタンスミス~メンズ・レディース問わず人気の靴!?~

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このブログを始めたころ、スタンスミスを買いました。

www.sorosoro40.com

それまでもぽつぽつ 履いていましたがここにきて自分の中で「スタンスミスブーム」が来ました。

魅力がするめのようにじわじわと…

 

ここで、改めてその魅力に触れたいと思います。

 

 

 

 

概要 

f:id:sorosoro40:20200131234803j:plain

スタンスミスとは

スタンスミスのファーストモデルが登場したのは1973年。名プレイヤーの名が冠されていることからもわかるように、テニスシューズとして発表された。さらに源流をたどれば、“ハイレット”というモデルに行き着く。

定番品ゆえに歴史のほうも有名ですが元々はテニスシューズ。

かなりスポーティーな出自ですね。

なお、ベロにかかれているおじさんがモデルの立役者のスタンスミスさんですね

そんなスポーティなスタンスミスですが、やや「大人のモデル」もあります。

 

大人のスタンスミスとは

スタンスミスRECON(リーコン)は2018年に発売され、ちょっとプレミアムな「大人のスタンスミスの雰囲気です。

実際に通常の物とはディテールが異なり、僕が所有しているのもこれです。

では その違いを見ていきましょう。

 

ディテールと通常モデルの比較

比較対象は妻のスタンスミスなので、大きさが違いますが、気にせずに。

通常モデルとの差はよくいろいろなサイトで見られるので、気になる方のみ、下のボタンで展開してください。

表示する

 

サイドのロゴ

f:id:sorosoro40:20200131235117j:plain

f:id:sorosoro40:20200131234953j:plain

横顔すっきり

左右間違えましたので、向きが違うのでわかりにくいですが…

スタンスミスのサイドには、アディダスの象徴3本ラインがパンチングされています。

そのライン間に「STAN SMITH」の文字が入るのが通常モデル。

RECONでは、それがなくなりシンプルです。

 

ステッチの本数

f:id:sorosoro40:20200131235103j:plain

f:id:sorosoro40:20200131234832j:plain

上の通常モデルのスタンスミスにはあったシューレース付近のステッチが1本なくなってます。

これにより、表情はよりすっきりと。

 

アッパーのレザー

f:id:sorosoro40:20200131235043j:plain

f:id:sorosoro40:20200131234819j:plain

そしてそもそものレザーが違います。

通常モデルに比べ、よりスムースなレザーを使用。

つるんとした表情になっています。。

 

しかしこれについてはデメリットも。

なんとなく皺が汚く見えます。

もともとがつるんとしていたからでしょうか。

まめな手入れをしないと「もとはきれいであった靴をラフに履いてる残念な人」になってしまいます。

 

 

f:id:sorosoro40:20200131234857j:plain

かかとはエンボスレザー。

 

f:id:sorosoro40:20200131234918j:plain

スタンスミスさんはゴールドのままでそこにいてくれます。

 

並べてみると 

f:id:sorosoro40:20200131235150j:plain

革の表情がだいぶ違うことが分かります。

 

コーディネート

f:id:sorosoro40:20200201151010j:image

やはり鉄板なのは、ジーンズとの組み合わせ。

紺×白の組み合わせは見た目にもさわやかですし、細めのパンツとの相性もいいと思います。

 

もちろん軍パンに合わせてもOKです。

 

 

モデルチェンジを果たし…

このRECONは、2019年もモデルチェンジして出ています。

2018年はホワイトとネイビーでしたが、

 

 

 と、ホワイトとブラックの展開に。

またホワイトのほうでは、スタンスミスさんを排し、サイズ表記を載せています。

これによりさらにスポーティさを減らして、モードっぽさが出ていますね。

細かいところですが、差は大きいかなと。

 

こんな人におすすめ

  • 白スニーカーをさわやかにはきたい

  • 柔らかいスニーカーを履きたい
  • 夫婦で仲良く
  • 簡単に汚れを落としたい

一つずつ見ていこうと思います。

 

白スニーカーをさわやかにはきたい

 スタンスミスの汎用性の高いシルエットは多くの人に似合います。

ホワイトモデルを履けば、比較的簡単なさわやかコーデができると思います。

メンズならジーンズが鉄板

レディースなら、ジーンズやパステルカラーのボトムスがいいでしょう。

 

柔らかいスニーカーを履きたい

柔らかい履き心地のスタンスミスRECON。

履き心地ではニューバランスも定評がありますが、その差はどうでしょうか。

スタンスミスリーコンの履き心地

アッパーノレザーが柔らかいので、返りが良くくにゅくにゅ

歩いていて靴がついてくる感じがあります。

ニューバランスの履き心地

NBも今まで何モデルか履きました。

今でも991を履いています。
www.sorosoro40.com

エンキャップやアブゾーブなどの違いもありますが、NBのよさはクッション性。

歩いていて衝撃を吸収する感じです。

 

履き心地の違いから

長距離を歩くときなどはNBのクッション性が役立ちますが、普段使いにはスタンスミスのプニプニくにゅくにゅしたやわらかさもいいのかもしれません。

好みと言ってはそれまでですが、「やわらかい」スニーカーが欲しい方はおすすめです。

余談ですがスピングルムーブなんかもかなり柔らかい履き心地ですが、デザインに好き嫌いも。

合わせやすさはスタンスミスの良さですから。

 

夫婦で仲良く

 まさに、我が家がそうですが(笑)

男女問わないデザイン、汎用性はペアで履くのに持って来い。

これは町でも多く見ますね。

「ペアで履けるよ」っていうと女性はうれしいらしので、財布事情があるご家庭でもなんとかなるかも…

 

 

汚れを簡単に落としたい

アッパーがキャンバスだとどうしても汚れがしみ込んでしまいますが、レザーはそこまで定着しません。

泥汚れなんかも、すぐに吹けばきれいになることも多いと思います。

「手入れさえすれば」という枕詞がついてしまいますが、比較的汚れも簡単に土地てくれると思います。 

 

それでも使っていたら汚れが…というわけで!!

それでも毎日毎日汚れ落としはしませんよね。

僕のスタンスミスもピカピカ…というわけではありませんし。

というわけで、ケアにつても別記事にまとめようと思います。

 

まとめようナ

汎用性が高く、履き心地も柔らかいスタンスミスは、やはり何度評価しても「いい靴」になると思います。

また、このプレーンな表情、コーディネートを選ばない顔は老若男女にフィットするでしょう。

特にRECONはちょっとプレミアムでかっこいいのでお勧めです。

今後どのように展開していくのかも楽しみですね。