そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

Le Grammeは無地構築的な神秘

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先日、アクセサリーについての記事を書きました。

その中で、まだブログの記事にしていなかったものがあったので。

www.sorosoro40.com

 

 

 

概要

f:id:sorosoro40:20200509125650j:image
Le Gramme /BRACELET 21g

 

シルバーのものすごくシンプルな…

ソリッドなバングル。

昔、アーバンリサーチで見かけてからいつかは欲しいと思っていたものです。

 

Le Gramme(ル・グラム)とは

〈ルグラム(LE GRAMME)〉は、建築業界で活躍していたアドリアン・メシエと、某メゾンブランドにてジュエリーデザインを担当していたエルワン・ル・ルエのふたりの邂逅によって誕生した。とあるパーティにて、共通の知人の紹介を経て知り合ったふたりはすぐに意気投合し、知り合ってわずか3ヶ月でブランドをスタートさせたという。

引用先

 

某メゾンはどこだろう(笑)

さて、このブランドの特徴として、アイコニックなデザインがないということ。

コンセプトは、「グラム」

ということで、「重さ」のくくりでバングルやその他アクセサリーをデザインします。

また、そのプロダクトは「7g」「15g」「21g」と奇数で統一されています。

数字の神秘がデザインのソースにするなんて、お洒落ですね。

 

またソリッドでシンプルなデザインは、誰がつけても似合います。

そして、重ね付けにも対応しやすいので、汎用性も高いです。

 

デザイン性の高いインディアンジュエリーもかっこいいですが、こういったものに魅力を感じてしまいます。

(そして、集めたくなる‥‥)

 

f:id:sorosoro40:20200509125630j:image

箱もものすごくシンプルでした。

 

ディテール

f:id:sorosoro40:20200509125640j:image

むしろ、ディテールと言われても‥‥ですね。

このBRACELET 21gは、その名の通り21g。

端にブランドロゴが入りますが、ほぼそれ以外の装飾はなし。

 

シルバーもしっかりとした厚みがあります。

これで薄いと結構安っぽくなってしまいますが、厚さそして太さのバランスがいいので、程よい主張があります。

 

僕はその時の気分で「ジャケットスタイル」「古着スタイル」などいろいろな服を着たくなってしまいますが、これならどんな服でも着けられそう…

ベストマッチ!じゃなくても、どんな服装でもコンスタントに70~80点取れるアクセサリーて感じです。

 

Le Gramme21gを着ける

f:id:sorosoro40:20200509125714j:image
シンプルに1本付け。

これくらいならば、メンズアクセサリーとしても「やりすぎ感」はないですね。

スーツスタイルにもさりげなく混ぜられそうです。

 

重ね付け

https://www.houyhnhnm.jp/mag/legram/img/le_03.jpg

画像引用元:LE GRAMME from PARIS 究極のシンプリシティを追求したバングル。|HOUYHNHNM(フイナム)

 

このブランドの魅力は何といっても重ね付け。

画像はデザイナーのアドリアンさん。

かっこいいですね(僕にはここまでは無理ですが…金銭的にも、センス的にも)

 

他のシルバーと

f:id:sorosoro40:20200511102454j:image

ブルースモーガンの幾何学模様のシルバーと重ね付け。

この日はシャツスタイルですが、クリーンな印象なので悪目立ちはしません。

ことに、この二つは実に数学的で、相性がいいかもしれないですね。 

 

時計との重ね付け

f:id:sorosoro40:20200511102507j:image

さらに腕時計も足してみました。

ここまでくると結構な主張がありますが、無地のスタイルの1点アクセントにするノ人はいいのかもしれません。

まぁ、主張が激しいクロノグラフなんかだときついかもしれませんが…

個の時計ではBall Watchに合わせてますが、NOMOS(やもってませんがユンハンス)なんかの バウハウスデザインと合わせてもかわいいかも。

 

さて、次に狙うなら…

もしも(もしもですよ?)買い足していくなら…
 

やや小さいこちらなんかもいいかも…

僕はトリニティあるのでリングは買わないですが、こういったものもいいですね。

 

まとめようナ

実はこれは一応「長女誕生記念」

キーケースも買いましたが、それよりもはるかに長く使えそうな気がして。

www.sorosoro40.com

 

上にも書きましたが、集めたくなるデザイン(危険ですね)なので、記念日などに買い足していくのもよいのかも。

blog企画「ふくはうち」のことねさんも「家族とアクセサリー」について書いていましたね。

4385-koto.net

 

老若男女問わず、またファッションスタイルを問わずつけられるアクセサリーはおすすめです。