そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

BJ PANTS、アナトミカらしく、あなたらしく

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コットンというのは、一応春夏の生地ということで。

なじみまくっているし、通年の物ぽいですが。

 

「チノパンが欲しい」と言い続けてきました。

ベージュのパンツなら持ってはいます。

春のシャツの話もしたことですし、春のズボンの話でも。

 

 

 

概要 

f:id:sorosoro40:20200312121217j:image

Anatomica BJ Pants

ファン…とまでは言えませんが、いくつか持ってるアナトミカ。

定番カットソーであるマリニエールの時にも、語りましたが、普通ぽさのわりに凝っている(値段も凝っている)ブランドだと思います。

www.sorosoro40.com

 

そんなアナトミカのパンツ。

やはりというかなんというか、アナトミカぽいです。

 

Anatomica BJ(ビージェー)Pants とは

フレンチビンテージのワークパンツがモチーフとなる”BJ” (ビージェー)。

クラシックな生粋のフレンチワークのディテールが随所に見られるまさに後世に受け継がれるべきパンツです。引用元

 

フランスの血の入ったブランドらしく、フランスワークのモチーフ。

ヴィンテージのディテールが多く、先ほどの画像を見てもらえば分かるように、ベルトループはありません。

ボタンが外に出ており、サスペンダーで吊るタイプのもの。

もちろん、ボタンフライ。

 

こちらはフランス製となる製品です。

由来はBAGATELLE(バガテル)という名前のパンツ。

パリ郊外のブローニュの森近くバガテル公園でのガーデニング作業をするためのワークパンツだそうです。

 

ディテール

シンチバック

f:id:sorosoro40:20200312121221j:image

後ろには針で止めるタイプのシンチバックがついています。

ぐっと絞っておかないとおしりは結構ダボっとしてしまうパターン。

 

これがあるので、サスペンダーなしでもイけます。

 

生地には

f:id:sorosoro40:20200312121230j:image

イギリス製キャンバスで有るMILTON COTTONは、程よい厚みとしなやかさの両方を感じられる素材です。

ということで、薄手のキャンバス地。

「程よい」と書いてありますが、キャンバス地のバッグとかを想像しているとかなり薄いです。

「ドライクリーニング」の表記を無視して、 水洗いしているのでだいぶ目が詰まっていい感じになっています。

(サイズがちょうどよくなっているのもこれが原因)

  

他にも、リネンなどの生地でもリリースしているようですね。

http://anatomica-sapporo.com/blog/wp-content/uploads/2013/06/2013-06-24-15.30.53.jpg

引用元:French Garments / BAGATELLE PANTS | ANATOMICA SAPPORO アナトミカ札幌

 

コーディネートというほどでもない着画

とりあえずコットンニット(UNIQLO)をインして。
f:id:sorosoro40:20200312121239j:image

 腰回りのベルトレス&持ち出しが大きいデザインなので、インした時にだいぶクラシックな雰囲気ですね。

ノータックですがゆとりはあります。


f:id:sorosoro40:20200312121247j:image

サイドから見ると、前面のシルエットと後ろの シルエットの違いが面白いですね。

ぎゅっとシンチバックを閉めているので、「もたつき」が生まれる後ろ。

まさにワークぽい感じです。


f:id:sorosoro40:20200312121256j:image

 縮んでいるので、ちょうどノークッションくらい。

このせいか、「春夏っぽい」のは。

ローファーとかを軽やかに合わせたほうが良いですね。

 

この時はワークブーツですが。 

www.sorosoro40.com

 

 

まとめようナ

ベージュのパンツ、クラシック。

地味でありつつも、雰囲気作りに役立ってくれそうな感じ。

チノはチノでほしいけれども、夏の暑いと着とかにはこちらのほうが重宝しそうですね。