そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

ROTAパンツがあってよかった

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

猛暑の中でスラックスを履くとき、蒸れや足へのへばりつきが気になりますよね。

最近はUNIQLOの「感動パンツ」がハイテクでよいようですが、やはり服好きとしてはUNIQLO以外の「勝負服」を用意したいもの。

 

以前紹介した「クールビズ用パンツ」の他にももう一本、不快感を軽減し、着用することで陰鬱な真夏のビジネススタイルに「楽しみ」を与えてくれるパンツがあります。

 

クールビズ用パンツの記事はこちら

 

www.sorosoro40.com

 

 

 

概要

f:id:sorosoro40:20200905095141j:image

ROTA / Linen Pants

ROTA(ロータ)は、憧れではあったのですが、プロパーでは手が出しづらく、かといってフリマアプリなんかでは試着ができないのが不満でした。

そこで活躍してくれたのはコメ兵さん。

基本的に返品可能な標品が多いので、サイズが違ってもなんとかなります。

 

さて、ウールパンツもよいのですが、風合いを楽しみたかったのと、夏のパンツとしての履き心地を期待してのリネンのパンツ。

色はベージュのようなブラウンです。

 

ROTAとは

1962年にイタリア・パルマで創業したパンツ専業ブランド。全ての箇所にナットボタンを使用したりパンツ裾に補強布を施すなど、パンツ作りの真面目な姿勢が評価されており、現在も多くの有名ブランドの製造を請け負っています。現在の主流とは一線を画す、普遍的なラインとエレガントな雰囲気が魅力的な、クラシコイタリアを代表するパンツブランドです。引用元

 

ジャケット同様、好きなくせになかなか語る言葉をもちえないスラックス。

よくある話になってしまいますが、シルエットが美しく、なおやりすぎではないことがROTAの魅力であると思います。

 

とにかく雰囲気を楽しんで

今回はリネンのパンツということで、自宅で洗います。

というのも、やはり夏用のパンツなので、汗をたくさんかくのですよね。

 

リネンの皺を面倒と取るか、アジと取るのかは人によると思いますが、この皺の雰囲気と砂糖菓子のようなベージュの色合いが非常にお気に入り。
f:id:sorosoro40:20200905095151j:image

 

尻ぐりはどうしても皺が寄りますが、この細かい皺もいいですね。

履きこんでいくと、膝やふとももなどの皺が付きやすい部分はどんどん柔らかくなると思います。

 


f:id:sorosoro40:20200905095158j:image

ポケットのステッチもいい雰囲気です。

リネンのネップ混じり質感にはこういった微妙なアクセントがマッチしますね。

 

 

コーディネート

画像使いまわしですみません。

f:id:sorosoro40:20200905095306j:image

Jacket:Belvest

Shirts:Brooks Brothers

Tie:FRANCO MINUCCI

  

タイの雰囲気に合わせてみました。

夏の薄い色味を中心としたコーディネートに良く似合う気がします。

 

最近はプリーツパンツが主要で、僕もよく履いていますが、たまにはノープリーツでも腰回りがすっきりして見えていいかもしれません。

 

まとめようナ

こちらはおそらくトゥモローランドのためのモデル(別注?)なので、現代的なシルエットとなっており、「クラシックな中庸且つ太めの」シルエットではありません。

ぶっちゃけこうなるとインコテックスみたいなシルエットではあるんですが(笑)

 

プロパーで買うのは自分には高いかな?と思われるROTAではありますが、仕立ての良さは間違いなく、リネンの質感も気に入っているので大満足の1本です。

 

冒頭にも書きましたが、暑い日には「気分が上がる服」の存在はありがたいもの。

もう一本くらい「夏パンツ」があってもいいかななんて考えている昨今です。