そろそろ趣味についてまとめようナ

ファッション・革靴・万年筆・子育て

 

MENU

French Army Motorcycle Over pants 50s【Fashion(30代メンズファッション)】

 

「読者登録」や「B!ブックマーク」はかなりモチベーションになります。

ポチッと応援お願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

 

手に届くヴィンテージ。今回は仏のパンツです

フランス軍モノはかっこいいですね


M-47カーゴパンツやM-52なんかがとても人気が出ているそうですね。

もちろんこのあたりはいいものです。

とくにM-47の後期は欲しいです。

 

そんな思いがありながらも、先に(と言っても春に)購入したのは、別のパンツ。

 

 

 

 

概要

f:id:sorosoro40:20191026082905j:image

French Army Motorcycle Over pants

 

さて、フランス軍はモーターサイクルジャケットが有名です。

特にダブルの物はそのファッション性の高さから、ヴィンテージ好きなだけでなく、デザインをかって着る人もいるとか。こちらはそのモーターサイクル

前たてなしのタイプ50sですね。

ベルトは共地のものがついており、ウエストでギュッと縛るタイプのもの。

オーバーパンツなので、パンツの上からでも履けるように全体的なシルエットはもちろんルーズ。

 

ディテール

f:id:sorosoro40:20191026082925j:image

軍モノらしく強靭な織りです。

キャンバス地ですが、リネン混とコットン100のものがあるとか。(リネン100もある?)

僕のものはリネン混。それらしいネップも所々見られます。

また、フランス軍バイク部隊が、パンツの上から履くためのものということで、大きい大きい。

 


f:id:sorosoro40:20191026082915j:image

スタンプ。一応オーバーパンツでもサイズはあるようです。当たり前か。


f:id:sorosoro40:20191026082935j:image

裾もベルトがついており、バイクに乗ったときに引っ掛からなかったり、ばたつかないための工夫。Barbourのインターナショナルも風を受けないような工夫がありますね。

でも、僕はあまりしめません。むしろロールアップしたいくらい。


f:id:sorosoro40:20191026082944j:image

オーバーパンツなので、貫通ポケット付きです。今回は、普通のパンツとして使いたいので、お店で縫い潰してあったものを購入しました。オリジナルのよさもありますが、日常使いが考慮されているお店の気遣いも嬉しいですね。

今回購入ののお店は、地元愛知県豊橋の駅前にあるdowntownさん。地味に30年も豊橋で営業している名店です。

比較的リーズナブルなものも多く、おすすめです。

コーディネート


f:id:sorosoro40:20191026082956j:image

同じくフランスのJ.M WESTONの180ローファーを。

画像思い切りばみってます。目によろしくないですね。

たぶんこれならロールアップ必要ですね。かっこよくてもやっぱり、金具邪魔です。

 

srsr.hateblo.jp

 
f:id:sorosoro40:20191026083004j:image

裾幅も大きいです。

同じ仏の靴にするにしても、パラブーツのシャンボードにしておけばよかったです。

 

そもそも同じ仏にこだわらなければ、RWなどワークブーツの方が良さそうですね。


f:id:sorosoro40:20191026083027j:image

潔よく、Tシャツをインして、ウエストを縛って履きたい。

そのほうが、軍物っぽくてかっこよいですね。

フロントポケットは、見た目ほど小さくなくて、スマホや財布くらいはそれぞれ入ります。

でも、歩くのに邪魔なので、おとなしく鞄を持った方が無難です。

 

まとめようナ

男のワイドパンツは賛否両論… 

それでも、軍モノのかっこよさを味わうべく履きます。

夏はフレラコと合わせて着ていました。

M-47もいつか買うつもりですが、しばらくはこっちでいきたいなと思います。

このパンツも近年のヴィンテージの高沸に合わせてじわじわ価格が上昇しています。人と違うものを探している方は、見つけたら買いでもいいかもしれません。

むしろ自分もストックしたり、真夏用にカットしたりしたい(バランス悪くなるかな…)